会の沿革

1920(大正9) 日本大学高等工学校(土木、建築)設置、神田三崎町に開講
校長に佐野利器就任
1921(大正10) 駿河台に日本大学高等工学校の新校舎建設
1922(大正11) 日本大学高等工学校第1回卒業(桜門建築会第1期会員)
1924(大正13) 日本大学工学校設置
1928(昭和3) 日本大学工学部(土木、建築、機械、電気)設置(現理工学部に発展)、 同予科開設、工学部本館(前理工学部1号館竣工)
1929(昭和4) 専門部工科(土木、建築、機械、電気)設置(現工学部に発展)、科長に 佐野利器就任。日本大学工業学校設置、校長に笠原敏郎就任
1930(昭和5) 日本大学工学校を駿河台に移転
1934(昭和9) 高等工学校を3年制に改制
1938(昭和13) 工学研究所設置(理工学研究所の前身)
1947(昭和22) 専門部工科を郡山市に移転(現工学部)
1949(昭和24) 学制改正により、新制大学に改変設置移行
工学部第一部(昼間部:土木、建築、機械、電気、工業化学)を設置
工学部第二部(夜間部:土木、建築、機械、電気、工業化学)を設置
郡山の専門部工科は第二工学部になる
1950(昭和25) 短期大学を創設(現短期大学部)。第一部は駿河台校舎、第二部は両国校舎で開講
1951(昭和26) 日本大学高等工学校を閉校
新学制による工学部大学院工学研究科に建設工学を設置
1952(昭和27) 工学部に工業経営学科を増設(生産工学部の基礎となる)
1953(昭和28) 工学部に大学院工学研究科博士課程に建設工学を設置
1954(昭和29) 短期大学部工科第一部、1年次を津田沼校舎に移転
1957(昭和32) 工学部工業経営学科を習志野市に移転(現生産工学部)
新生桜門建築会発足、会則の施行
桜建会初代会長 斎藤謙次
1958(昭和33) 工学部に物理学科を設置、理工学部に名称変更
1963(昭和38) 理工学部の大学院工学研究科を理工学研究科に名称変更
1965(昭和40) 第一工学部を設置
1966(昭和41) 第二工学部を工学部と改称
短期大学部第一部、1年次を習志野校舎に移転
第一工学部を生産工学部と改称
1967(昭和42) 短期大学部第一部、2年次を習志野校舎に移転
1970(昭和45) 工学部、生産工学部に大学院修士課程設置
桜建会第2代会長 加藤渉
生産工学部に大学院生産工学研究科修士課程を開設
1971(昭和46) 桜建会名簿発刊
1972(昭和47) 工学部に大学院工学研究科博士課程を設置
生産工学部に大学院生産工学研究科博士課程開設
1973(昭和48) 理工学研究科建設工学専攻を建築学専攻と土木工学専攻に分離
桜建会報No.1発刊
生産工学部に生産工学研究所設置
1976(昭和51) 日本大学短期大学部工科を日本大学短期大学部(習志野校舎)と名称変更
1977(昭和52) 理工学部第一部に海洋建築工学科を設置
短期大学部第二部を廃止
1978(昭和53) 海洋建築工学科、習志野校舎で授業開始
1979(昭和54) 大学院に海洋建築工学専攻を増設
短期大学部建設科に土木コース、建築コースを開設
1983(昭和58) 大学院に海洋建築工学専攻を増設
短期大学部建設科に土木コース、建築コースを開設
1985(昭和60) 理工学部建築学科の第二部を廃止
桜建会名簿改定
1985(昭和60) 理工学部建築学科に企画経営コースを設置
1968(昭和63) 海洋建築工学科創設10周年
桜建会第3代会長 伊藤喜三郎
1989(平成1) 日本大学創立100周年
1991(平成3) 短期大学部建設科を建設学科と名称変更
生産工学部に居住空間デザインコース開設
1992(平成4) 大学院理工学研究科に不動産科学専攻、医療・福祉工学専攻増設
桜建会第4代会長 木下茂徳
桜建会名簿発刊
1993(平成5) 工学部に情報学科を開設
1994(平成6) 理工学部、大学院理工学研究科の不動産科学専攻、医療・福祉工学専攻に博士後期過程を増設
1996(平成8) 東葉高速線「船橋日大前駅」を開設
習志野校舎を船橋校舎に名称変更
桜建会第5代会長 中村栄太郎
1998(平成10) 理工学部海洋建築工学科創立20周年記念シンポジウム開催
1999(平成11) 生産工学部に社会人大学院博士課程後期を開設
2000(平成12) 理工学部創設80周年
短期大学部(船橋校舎)創設50周年
桜建会第6代会長 平山善吉
2001(平成13) 理工学部建築学科、JABEE(日本技術者教育認定機構)の試行審査を他校に先んじて受審
工学部に国際工学コース(FE対応コース)を設置
短期大学部建設学科の土木・環境コースを廃止
2002(平成14) 生産工学部に建築・環境デザインコース、建築工学コース開設
桜門建築会創立80周年
生産工学部創設50周年
2004(平成16) 桜建会第7代会長 加藤幸三
2008(平成20) 桜建会第8代会長 片桐正夫
2012(平成24) 桜建会第9代会長 岩井光男
2016(平成28) 桜建会第10代会長 斎藤公男